11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日♪

2012.09.21 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんの明美です♪

今日は、夫の誕生日&ちるどれんの誕生日。

刺身好きの夫には、サクを買ってきて、刺身と握りずしでお祝い。
ケーキは子供たちへのおまけ♪ってわたしも食べたかったのだ。

お刺身


ちるどれんは、これから5年目に入るんだな~っとこれまでを振り返ってみた。
少しずつ、未来の夢も変化してきている自分を感じつつ、
これからの自分がどんな風に変化していくのが楽しみでもあります。

昨日は、セラピストの仲間と「スキップ祭・ストレスとのつき合い方」という
イベントをやった。
今年は2年目。
24名の方に参加していただいて、仲間と参加者さんと素敵な時間をつくりました。
新しい出会いや再会、幸せな時間でした。

セラピールームちるどれん・Team Oasis・地域支援活動「縁が和」
気がついたら3つも立ち上げてて、これでいいのかな~っと思いつつ、
みんなに助けてもらわないと何も成り立たない活動。
助けてもらうのが苦手なわたしには、必要なことだったのかな。
つながってくれたみんなありがとうね☆

山あり谷あり、そよ風あり嵐ありの人生を
楽しんで生きたいな。
自然のスピリットに助けてもらいながら。

最近「パパラギ」って本を読んだ。
涙がぼろぼろとこぼれ落ちた。
涙は何て言ってのかな、自分の愚かさに涙が出たのかな。。。

明日は、ゲシュタルトの養成コース。
また、濃い二日間を味わいながら過ごしたいと思います。

ちるどれん、5年目。
わたしはどうなっていくんだろう。

忘れなかったら、来年、このブログを読み返してみよう。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪

スウェットロッジセレモニーに参加してきました♪

2012.09.08 *Sat
【自分が自分でいられる場所】

ちるどれんのあけみです。




スウェットロッジ(身体・心・魂の浄化と統合、

子宮回帰の儀式)から帰ってきて5日目。

毎日、感謝の雨が降ってきます。


スウェットロッジ


何かが変わったのか変わっていないのか分からないけど、

これまでと同じはずの夫とのやりとりに、これまで見えてなかった愛を

感じることができるようになりました♪♪♪

とても不思議です。



スウェットロッジに入る前にいくつかのワークをしました。

スピリットと繋がり、メッセージを受け取る準備なのかもしれません。

入口



忘れものの女王だった子どもの頃そのままに、

スウェットロッジで着るはずだった服を忘れ(おいおい、メイン忘れてどうすんの!)、その日出会ったみなこに服をもらい。。。。

助けられました。




スウェットロッジには真夜中に入りました。

真ん中でオレンジ色に燃えた石に水をかけ、

蒸気でいっぱい、猛烈な暑さのなか、ラコタソングを歌いすごします。

歌と祈りと感謝が暑さとともに降り注ぎます。





スウェットロッジでは、最後まで出ないと決めていたのに、

水を飲み過ぎて、トイレに中座(涙)

でも、これにもとても意味があった。

とても一人では歩けない状態で、ずっと手を引いてトイレまで連れて行ってもらった。

誰かの助けなしでは歩けない状態。

服を忘れたことも、トイレも甘え下手のわたしへの

メッセージだったんだと思う。





凄い暑さの中、一晩中石を燃やし続けてくれたファイヤーキーパー、

スウェットロッジの中と外で、見守ってくれたスタッフ。

一緒に輪になって、同じ時をすごす仲間。

どれ一つ欠いても、成り立たないし、あの暑さには絶えれれなかったと思う。




スウェットロッジから出て、もうろうとした意識の中強く感じたのは、

子ども達への感謝。



産まれたとき、こんなに大変だったんだねって。

産まれた後の子ども達の大変さに、ありがとうって思ったのは初めてだった。



誰かが傍にいてくれないと不安な感じと傍にいてくれる存在に安心を覚える感じ、どちらもが入り混じっていて、そして頭はもうろうとしてる。

子ども達は、生まれてすぐは、こんな感じだったのかな?
やっと歩けるようになっても気持ちは高ぶったままだったのか、




仮眠の時もなかなか眠れずに、山の上の神社と展望台まで散歩。



河内平野を眺めてから、やっと眠りにつけた。




みんなで食事をとり、スウェットロッジの片づけを手伝って、日常が戻ってきた。

石を燃やした薪



体験する前に、「スウェットロッジを体験すると何かが大きく変わるんじゃないかって期待してくる人がいるけど、

みんながそんなことはないんですよ」ってスタッフさんと話していて、

わたしも「そりゃそうだ」って思っていたのに、

こんなに早く変化を感じてる自分に、今はとても驚いてる。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪

受け入れること・受け入れないこと

2012.08.30 *Thu
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんの明美です。

先日、24時間テレビを見ました。
ドラマ「僕は車いすで空を飛ぶ」の中であったお医者様の言葉。
「今の自分を受け入れることからです。」

父が脳腫瘍の手術を7月末にしました。
手術が終わったら、家に帰ってこれると思っていました。

でも頭の手術というのは、そんなに簡単なことではありませんでした。
腫瘍はきれいにとっていただいて、MRIをみてもきれいな写真。

幸運なことに身体には麻痺もなく、少しずつ言葉も取戻してきたのですが、
脳の機能が以前のようにはいかなくなっています。

頭がボケているのがどこまで回復できるのかできないのか、
医学で解明できないなら、
回復できる可能性もあるということにかけたい。

姉と二人で父の可能性を信じること。
姉を通して出来ることをやること。

手術の前日まで、自覚症状もなくて、とても元気だっただけに、
今の状況を頭では理解し、受け入れているつもりでも、
どこかで認めきれないでいるわたし。

かっこちゃんが宮ぷーをあきらめなかったように、
父の頭の回復をあきらめることは、今はまだ出来ません。

「今の自分を受け入れること」
頭じゃわかっていても、気持ちはついていかないな!

受け入れることが必要なのは、
もうそのことに可能性がない場合なのかもね。

父の回復は、可能性を信じることからはじまる気がする。
父の場合は、まだ可能性がのこっている。
だからまだ、可能性がないことを受け入れない。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
| 家族 |

子育てひろばベーテルさんで和みのヨーガ♪

2012.08.28 *Tue
今日は、江戸川区の民間の子育てひろばベーテルさんで、和みのヨーガを行いました
頑張って子育てしている若いママ達とご一緒させてに、ゆるゆるとした時間を40分間過ごしました

ベーテル代表の森木さんは、小さい子ども達は待てる時間は40分とおっしゃいました。
子ども達が待てる時間でやりたいとのこと。子どもの声の代弁者

先月に続き、今回も40分くらいになると、子ども達がママの側に来たがりました
さすが、これが子育てひろばの現場を知ってるということだなと感心してしまいました。

明日の午前中は、ちるどれんで和みです。
夏休みの疲れがたまっている方は、緩みにいらしてくださいね。
自分の身体の声に耳を傾けると、身体の治癒が始まりますよv(^-^)v

治癒力を引き出しましょう。

ホームスタート・こうとうの説明会のお知らせ☆

2012.08.25 *Sat
【自分が自分でいられるばしょ】
ちるどれんの明美です。


お隣の江東区で
「ホームスタート・こうとう」という子育て支援をされている藤沢先生と昨年ご縁をいただきました。




今年の説明会が行われる連絡をいただきました。


産後うつや孤独な子育てをしている母親のサポートをされている団体です。


母親をサポートするボランティアさんを育てていらっしゃいます。
子育てをしている方のサポートをしたい方は是非足を運んで説明会に参加してみてくださいね。




詳しくは↓
http://blogs.yahoo.co.jp/fukuchi1298/folder/466523.html






今日はこれから目黒でゲシュタルトのファシリテーター養成コースです♪
田舎と都会の時間の流れの差にまだ身体が慣れませんが、
ゲシュタルトの場は、ゆっくりのんびり田舎時間に近いかも^^
週末の二日間でちょうどいい流れを自分の中に作ってきたいと思います。






【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
| 子育て |

プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。