06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火を囲む

2012.05.11 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆明美です。

昨日は、オープンハウス『縁が和』でした。

2回目の縁が和は、午前から6名、午後から2名、
合計8名の方が遊びにきてくれました。
始めましての方も、そうでない方も、それぞれおしゃべりして
わいわいと過ごし、あっという間に時間が過ぎていきました。

昨日はテーブルの真ん中に火を灯したくなりました。

以前友人から「ネイティブな顔してるね」って言われてから
ネイティブアメリカンを知り、彼らの生き方に惹かれました。
全然詳しく調べたりしていないのですが、ただ惹かれるのです。

ちるどれんのマークは、以前いらしていたクライアントさんが
教えてくださったホピ族の精「ココペリ」で、デザインしてもらいました。

来週、インディアンの生き方を環境教育という形で広めていらっしゃる
松木正さんのインタビューということもあり、
松木さんの著書「自分を信じて生きる」を読んでいます。

本のプロローグは、『火を囲む』ことからです。

インディアンが「火を囲む七人」という言葉を大切にしていることが書かれていました。
そこに流れているのは「一人じゃない」というメッセージ。

調度昨日の『縁が和』のはじまりは七人で火を囲みました。

先月クライアントさんからいただいた
岩塩のキャンドルホルダーにキャンドルを置き、
テーブルの真ん中で、小さな火がゆらゆら。

岩塩縮小キャンドル


浄化に詳しい方が遊びに来てくださっていて、教えてくれたのは、
水と植物も一緒に、三角に置くといいということ。

火と水と植物、地球のエネルギーが揃いました。

日本人とインディアンの生き方、いっぱいある共通点。
今の日本社会が忘れていることも、いっぱいありました。

『縁が和』は、日本人がもともと持っている
火を囲んで、ただそこに人がいる、食べ物を一緒に食べたり、
話したり、黙ったり。

一見生産的にはみえないその時間の中にこそ、
生きることや人と繋がりことへの信頼が生まれる時間であることを
思い出していける場所になるといいなと思っています。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
スポンサーサイト
| 縁が和 |

プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。