FC2ブログ
09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パターンに気づく!

2012.01.17 *Tue
【自分が自分でいられる場所】

ちるどれん☆あけです。




今日は、息子の私立の受験。

朝からお弁当づくり。



昨日の夕方に、息子から、「明日弁当よろしく」と言われ、

「あっ、そうだった(冷汗)」!!!


忘れてしまっていた自分に「それでも受験生の親か~」とちょっと自分を責め、

「それくらいの方がいいんじゃないの」と自分の中で自分に言い訳をしていました。




そして、仕事から帰宅後、息子に、

「どうだった?」と、してはいけない?質問をしてしまった。






受験は、息子にとってもわたしにとってもいろんな場面でいい学び!

わたしも、自分のことばっかじゃなく、

もっと受験の息子に気配りしなさいと、学びがきているような・・・!







昨日の岸コーチのインタビューの影響か、

家族とのコミュニケーションを気にかけてみている自分が見える。




昨夜は長女が、「ママ、○○っていう楽譜、この辺りでみなかった?」





わたし:「捨てたかも、多分ゴミ置き場」(冷静に)




長女:「ママとってきて」(不満そうに!)





わたし:「昨日の朝、プリントを片づけてって言ったよね!」




長女:「片付けたよ!」



わたし:「どこに?、リビングにあったから捨てたんだよ!」



長女:「いる物は分けたもん、ママが捨てたんでしょ。ママが拾ってきて!」



わたし:「お部屋に持っていってなかったよね、(どのゴミ袋かわかんないよねと思いつつ)自分でとってきなさい!」




お互い自分を正当化!意地の張り合い!






しばらく、おのおの時間を過ごす。





これまでの、こんな心理ゲーム(交流分析)では、お互い意地になって、

いや~な感じで時間が流れ、

結局、意地を張りあった後に、

わたしが嫌々コミ置場へ行くというパターン。





心理ゲームを断ち切るには?


わたし:末娘のぬいぐるみに「(笑顔で)とってくるね、(ぬいぐるみに)一人じゃ寂しいから一緒についてきて」と言いました。

ぬいぐるみっていい役割を果たしてくれるよね^^






末娘:「ちーちゃんは一緒に行くって♪わたし(末娘自身)は行かないよ。」と。

(わたし、さみし~)




わたし:「じゃあ、ちーちゃんと行ってくるね。あったかくしよっと」




ゴミ置き場へ行くためにコートや靴下をはいていると、

リビングから姿を消していた長女が現われ、

「どこにいくの?」っと!




わたし:「ゴミ置き場で楽譜、探してくるよ^^」(優しく)




長女:「ありがとう」(嬉しそう)




そういって、長女も一緒に行く支度をはじめました。


すると末娘も一緒に行く支度。もちろんぬいぐるみも一緒に♪




仲良く3人と1匹でゴミ置き場へ行き、楽譜を見つけて、いい気分で眠りにつきました^^v



これは、いいぞ~っと思えたこれまでのパターンを変えた例です。






ついでにもういっちょ。





今日は、夫が帰宅して、

「受験はどうだったって?」ってわたしに聴いてきた。

(息子はお風呂)




わたし:「ダメだったみたいよ」




夫:「・・・」





~間~



夫:「昨夜のあの態度みただろう」

(息子は、全然勉強せずに、テレビとゲーム)

「お前は甘すぎ!」




う~ん




失敗したな~ってところは、

「受験どうだった?」

にわたしが応えちゃったってところ。




夫は、お風呂上りの息子に対して、不機嫌に話しかける。

息子はなんで父親が機嫌悪く話しかけてくるのか訳が分からず、

それだけで、嫌な気分になっている様子。





息子と夫が直接話すようにすることを心がけていたのに、

またわたしが間にはいっちゃったよ~。




夫はわたしの言葉の影響を受けて、息子に話かけるわけで、

息子は何がなんだかわからない。




これは、上手くいかない我が家のパターン。




間に人が入れば入るほど、関係はややこしくなるよね。

直接が一番誤解もなく、気持ちが通じ合う。




とにかく、、こっちは、これまでのパターンをやっちゃったな~って例。




でも、これがこれからの関わり方に生かせるんだよね。



まずは自分のパターンに気づいて、

上手くいかないパターンに気づいたら、

他の選択パターンはないかを探してみる。





大切なのは、家族とどんな関係でいたいのかを心に留めておくことだね。




゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・






明日は、カードセラピスト講座♪

心を込めて、学びの時間を過ごします。




【自分が自分でいられる場所】

セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~

---------------------------------------------

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)

HP:http://www.cims.jp/sun/children/

問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)

鈴木明美♪
スポンサーサイト
| 家族 |

プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。