03
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
27
28
29
30
31
<< >>

This Archive : 2010年03月

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやすみのおしらせ

2010.03.26 *Fri
昨日、3月24日は小学校6年の娘の卒業式でした。

寒い雨の中、桜のツボミ達は薄っすらとピンク色。
4月の入学式にむけて、開花の準備中。

子ども達は春休み。
早いもので、長男の入学から一年。
子ども達と実家へ行ってきます。

3月26日~3月31日まで、お休みします。

カウンセリングや講座のご予約のお返事は、4月に入ってからになりますので、
よろしくお願いいたします。

お子様連れのかたも講座受講できます。
男性のカウンセリングもお受けしています。

新年度、お会いできるのを楽しみにしています。

セラピールームチルドレン
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

スポンサーサイト

これからの医療に求めたいこと

2010.03.20 *Sat
母のこと、続きを書いてみます。

母は、癌と診断されたときに病院で入院を断り、
「氣」(母はパワーと呼んでいました)で治したいと伝えたようです。

でも、病院の先生には怪訝そうな顔をされたようで、
その後、母は病院へ行くのを拒んでいたようです。

後できいたのですが、病院の内科の先生はとても心配をしてくださって、
もちろん母の病状が、その時点で半年もてばいい状況だったこともあるのですが、何度か電話をくださって、「うちの病院がいやなら他の病院でもいいので、レントゲンも検査結果もすべてだしますので、病院にかかってください」との思いを実家の家族に伝えてくださっていました。

母が病院を拒んだことの一つは、変な顔をされたこと。

わたしの説得で、病院へ入ってからも、代替のものも併用するように母に進めるわたし達に、必ず担当医の許可をとって、気持ちよく代替のものを口にしたいという母の思いが伝わってきました。

それくらい、お医者さまから怪訝な顔をされるのが、怖い、嫌だという母を感じとれました。

わたしが代替えのものを担当医に許可をもらうときは、母も同席して話しを聞いていましたし、母は自分の目、耳で先生のOK、先生の顔を確認したかったのかなと思いました。

手術を担当してくださった、外科の担当の先生は、母の気持ちをとても大切にしてくださったので、わたしはとても安心してお任せできましたが、母の態度はいつも先生に気をつかっているように感じ取れました。

母の中には、氣で治すと入院を拒んだ罪悪感のようなものが、つきまとっていたのかもしれません。

5月4日に、「愛ある医療、東洋の叡智との出会い」という講演会があります。

大会HP
http://www.cocoon-japan.com/


あけみちゃんの日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1411975008&owner_id=3515288


あけみちゃんの日記
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1398050429&owner_id=3515288&org_id=1411975008

これからの時代、西洋医学と、東洋の叡智との統合医療が進んでいくと、母のように気を使いながらの闘病も減ってくるのではないかなと思います。

「氣をつかう」ではなくて、「氣を満たす」闘病に変わってくるといいなと思います。

家族の愛の方向は、病気の本人が望む治療を氣持ちよく受けることができることを少しでも整えたいという氣持ち。

「氣」と「西洋の医療」が組み合わさる日もそう遠くはないのかもしれません。


セラピールームチルドレン
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

3月の講座予定

2010.03.08 *Mon
花粉が飛び始ましたが、寒さは和らいだと思ったら、また冷え込んだり。
そんな中、桜のつぼみが少しずつ大きくなってきているのを
見るのが楽しみになっています。

春は、別れと出会いの季節でもありますね。
卒業、入学はもちろん、転勤、病、いろんな別れや出会いがあります。

すべてに意味があり、必要なこととして、
起こっているこをと受け止められる自分でありたいと思います。

では3月の予定です。
アップしていたつもりで、今日確認したら、載せていませんでした~(汗)
もう過ぎてしまったものもありますが、載せておきます。


●3月1日(月) 10時~12時

【アートセラピー】コラージュ  タワーホール船堀  無料(パルシステム主催の講座です。まだ空きがあるので、パルの会員で興味のある方はご連絡ください。担当者に連絡します。)



●3月2日(木) 10時~12時

交流分析【時間の使い方】  3000円



●3月7日(日) 14時00分~16時00分 

交流分析【自分を知る】 3000円  

場所:なないろの空



●3月9日(火) 10時~12時

【パステル和みアート】 3000円

講師:丸山典子さん(パステル和みアート)



●3月10日(水) 10時~12時

ハートフルタイム 1500円(初参加1000円) 

セルフセラピーカードを引いて自分をみつめるお茶会♪



●3月11日(木)10時~12時 3000円

諸富祥彦先生(臨床心理士、明治大学教授) 講演会 

場所:タワーホール船堀402会議室

Oasisという心理学サークル主催(わたしが主催)です。


●3月18日(木)10時30分~12時30分 3000円

交流分析【自分の捉えかたの癖】 3000円  

同じ出来事にであっても、人によって捉えかたは違います。
不安になる人、やる気が出る人、誰かに頼りたいと思う人、
自分がなんとかしなきゃと思う人。
自分のパターンに気づいてみましょう。
そこに何かヒントが隠れているかもしれません。


※カウンセリングは随時お受けしています♪

3月は卒業式、春休みなどもあり講座は少なめですが、カウンセリングで自分をみつめ、4月から新年度に向けての準備をしてみてはいかがでしょうか?

セラピールームチルドレン
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749






プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。