11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 日々の気づき

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウェットロッジセレモニーに参加してきました♪

2012.09.08 *Sat
【自分が自分でいられる場所】

ちるどれんのあけみです。




スウェットロッジ(身体・心・魂の浄化と統合、

子宮回帰の儀式)から帰ってきて5日目。

毎日、感謝の雨が降ってきます。


スウェットロッジ


何かが変わったのか変わっていないのか分からないけど、

これまでと同じはずの夫とのやりとりに、これまで見えてなかった愛を

感じることができるようになりました♪♪♪

とても不思議です。



スウェットロッジに入る前にいくつかのワークをしました。

スピリットと繋がり、メッセージを受け取る準備なのかもしれません。

入口



忘れものの女王だった子どもの頃そのままに、

スウェットロッジで着るはずだった服を忘れ(おいおい、メイン忘れてどうすんの!)、その日出会ったみなこに服をもらい。。。。

助けられました。




スウェットロッジには真夜中に入りました。

真ん中でオレンジ色に燃えた石に水をかけ、

蒸気でいっぱい、猛烈な暑さのなか、ラコタソングを歌いすごします。

歌と祈りと感謝が暑さとともに降り注ぎます。





スウェットロッジでは、最後まで出ないと決めていたのに、

水を飲み過ぎて、トイレに中座(涙)

でも、これにもとても意味があった。

とても一人では歩けない状態で、ずっと手を引いてトイレまで連れて行ってもらった。

誰かの助けなしでは歩けない状態。

服を忘れたことも、トイレも甘え下手のわたしへの

メッセージだったんだと思う。





凄い暑さの中、一晩中石を燃やし続けてくれたファイヤーキーパー、

スウェットロッジの中と外で、見守ってくれたスタッフ。

一緒に輪になって、同じ時をすごす仲間。

どれ一つ欠いても、成り立たないし、あの暑さには絶えれれなかったと思う。




スウェットロッジから出て、もうろうとした意識の中強く感じたのは、

子ども達への感謝。



産まれたとき、こんなに大変だったんだねって。

産まれた後の子ども達の大変さに、ありがとうって思ったのは初めてだった。



誰かが傍にいてくれないと不安な感じと傍にいてくれる存在に安心を覚える感じ、どちらもが入り混じっていて、そして頭はもうろうとしてる。

子ども達は、生まれてすぐは、こんな感じだったのかな?
やっと歩けるようになっても気持ちは高ぶったままだったのか、




仮眠の時もなかなか眠れずに、山の上の神社と展望台まで散歩。



河内平野を眺めてから、やっと眠りにつけた。




みんなで食事をとり、スウェットロッジの片づけを手伝って、日常が戻ってきた。

石を燃やした薪



体験する前に、「スウェットロッジを体験すると何かが大きく変わるんじゃないかって期待してくる人がいるけど、

みんながそんなことはないんですよ」ってスタッフさんと話していて、

わたしも「そりゃそうだ」って思っていたのに、

こんなに早く変化を感じてる自分に、今はとても驚いてる。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
スポンサーサイト

人がつくる常識・人が壊す常識

2012.02.27 *Mon
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。

1月の半ばから毎週水曜日に友人の紹介で、子育て支援団体の講習会に参加しました。

その中で、傾聴のレッスンの日に、講師の方がご自身のエピソードをお話し下さったことが
とても印象に残りました。

☆エピソード

講師の方は、結婚当初とても真面目な性格で、
お姑さんとは正反対。

ある日、お姑さんに
「常識は人が作っているんだから、人が壊してもいいのよ」
と言われてたそうです。



「状況?何が状況だ。俺が状況をつくるのだ。」
ナポレオンの言葉と通じるところがあるなと思いました。

「~すべきだから」「~するのが当たり前でしょ」

常識という自分を縛る観念が強すぎると、自分も相手も縛られてしまうことがあります。

また、この常識がないと、あまりにも自分勝手な世の中になってしまいます。

当然とるべき常識的な対応をきちんとやっているだろうか?
「責任逃れ」「いい逃れ」で自分をごまかしていないだろうか?


大切な常識を置き去りにしていないか見てみることも大事です。


いつの時代にも、人の中に共通して流れる大切なことにだけは、
「常識」という観念をもつことが大切なのかもしれないですね。

この共通と思うところの人それぞれの違いから、トラブルが発生します。

時に、自分の常識・観念の見直しをするといいです。
いらない常識に気づいたら、手放しちゃいましょう。
足りない常識があったら、拾い上げましょう。

自分の常識に気づかせてくれるのは、家族や友人。
生活の中にヒントはあふれています。


それでも自分が見えない時は、
カウンセリングやコーチングを受けてみるのも一つの方法です。


゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・

『いつの時代にも、人の中に共通して流れる大切なこと』

それは、全ての人の魂の中に記憶されているのでしょう。

そして、答えは必ず自分の中にあるのです。

心理療法とは、自分の中にある答えに出会う一つの方法なのです。


******************

セラピールームちるどれん

3月5日の「和みのヨーガ」か、9日の「実践NLPセルフケア教室」に
ママのためのサイト、『リトル・ママ』さんが取材に来てくださいます。
http://tokyo.l-ma.jp/tokyo/


究極のリラックスタイム「和みのヨーガ」
参加者募集中です♪
沢山の方に
来てくださると嬉しいで~す。


ご予約お待ちしています。

開催場所は、ご予約をいただいてから詳しくご案内いたします。


゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*



【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪

支援力

2012.01.27 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。

先日、「支援力」という講演会に行ってきました。

講師は、コーチングをされている松本真紀子さん。

講演会のタイトルを見て、
「人を支援できるようになる」ための講演会なのかな~っと
想像していました。

講演会が終わったわたしの中に残ったものは、
支援していただけることに感謝、
支援を受け取ることの大切さ、
支援をされる自分への感謝でした。

誰かを支援したいと思ったら、
まずは、自分が周りの方々から支援を受けていることに
気づいていくことからスタートなんですね。

家族が支えてくれている、仲間が支えてくれている、
友人や恩師が支えてくれている。

行動や物という目に見えるものだけでなく、
心配して見守って下さる方、気にかけてくださる方、
自分につながって下さる方、
いろんな方からいただいた影響に感謝していける自分でありたいと思いました。

講師の先生だけでなく、
講演会の開催を企画してくださった方やそれを支えてくださるメンバーが
今、この時のわたしに影響をあたえていて、
わたしは支援されていることを感じます。

講演会にご縁をいただけたということは、
目に見えない力が、さらに機会という支援を与えてくれたのでしょう。

生かされているのだなと感じます。

今日は支援されていることを意識して
一日を過ごしてみようと思います。

今日は、これから大宮で講座の打ち合わせです。

ご縁を結んでくださった方へ、感謝。


30日は映画「SWITCH」の上映会を行います。
お席ありますので、興味のある方はいらしてくださいね。
当日の方は、一般受付で受付をしてください。

1月30日(月) 会場:タワーホール船堀 小ホール(5F)
開場:9:30 開演:10:00
入場料 300円
お問い合わせ children☆sun.cims.jp
☆を@に変えてご連絡ください。

どなたでもご参加いただけます。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪

それもまたよし^^

2011.12.16 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。


渋谷に友人がはじめて書いた絵本を見に行きました。

はじめての体験で、描きながらいろんな思いを体験したそうです。

そんな友人の思いが絵に現われているように感じました。

心は、言葉にも、歌にも、絵にも、スポーツにも
その人が表現するものの中にでてくるのを感じます。



中本雅子さんの「ワンセルフカード」より

「言」
言葉に話し手の魂が宿ったとき、
言葉は相手の心にまっすぐに届きます。

このカードの言葉が浮かんできました。


ときどき、魂さんが宿ってくれるのを感じますが、
どんなときって言えないんですよね~。

目の前のことに集中して、でも力が入っていなくてリラックスした状態。
天外伺朗さんの言葉を借りると「フロー」に入ったときなのかな。

入ろうとして入れるものではないのでしょうね。
そんな時は、目には見えない大きなサポートが起こっているのでしょう。

全ては必然。

起こっていることを全て信頼して生きていきたい。
でも、辛いことが起こると悩むのが人間ですね。

それもまたよしですね^^



【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆〜心と体のカウンセリング〜
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪(NPO Oasis代表)

・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・
心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。
”居場所づくり”の活動をすすめています。

プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。