09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 心のあゆみ

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

誕生日♪

2012.09.21 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんの明美です♪

今日は、夫の誕生日&ちるどれんの誕生日。

刺身好きの夫には、サクを買ってきて、刺身と握りずしでお祝い。
ケーキは子供たちへのおまけ♪ってわたしも食べたかったのだ。

お刺身


ちるどれんは、これから5年目に入るんだな~っとこれまでを振り返ってみた。
少しずつ、未来の夢も変化してきている自分を感じつつ、
これからの自分がどんな風に変化していくのが楽しみでもあります。

昨日は、セラピストの仲間と「スキップ祭・ストレスとのつき合い方」という
イベントをやった。
今年は2年目。
24名の方に参加していただいて、仲間と参加者さんと素敵な時間をつくりました。
新しい出会いや再会、幸せな時間でした。

セラピールームちるどれん・Team Oasis・地域支援活動「縁が和」
気がついたら3つも立ち上げてて、これでいいのかな~っと思いつつ、
みんなに助けてもらわないと何も成り立たない活動。
助けてもらうのが苦手なわたしには、必要なことだったのかな。
つながってくれたみんなありがとうね☆

山あり谷あり、そよ風あり嵐ありの人生を
楽しんで生きたいな。
自然のスピリットに助けてもらいながら。

最近「パパラギ」って本を読んだ。
涙がぼろぼろとこぼれ落ちた。
涙は何て言ってのかな、自分の愚かさに涙が出たのかな。。。

明日は、ゲシュタルトの養成コース。
また、濃い二日間を味わいながら過ごしたいと思います。

ちるどれん、5年目。
わたしはどうなっていくんだろう。

忘れなかったら、来年、このブログを読み返してみよう。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
スポンサーサイト

給湯器の故障が教えてくれたこと

2012.04.02 *Mon
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんのあけです。

3月下旬に実家のある山口県へ

帰省した翌朝、

「ちょっとのどが痛いな・・・」
と姉がつぶやいた。

「風邪?」

「昨日の夜、給湯器のスイッチが入らなかったから
お風呂が寒かった」

追い炊きも出来ず、シャワーも水だったらしく、
ぬるいお湯のお風呂だったらしい。

仕事を終えた姉が最後のお風呂。
わたし達までは、なんでもなかったのに。。。

早速、近所の親しくさせていただいている業者さんへ父が電話。
朝7時過ぎ。

早すぎ~?^^;

「8時30分に伺います」
対応も速い!

この業者さん、
わたしが中学3年間、新聞配達をしていたときに
新聞配達のお世話をしてくださっていた方。

27年?ぶりに言葉を交わしました。

わたしの顔を見て、
「うん、面影があるね」
っと笑顔で言ってくださいました。

「変わってないですね」っとわたし。

お茶を入れて、少しお話しをして
お互いに当時の懐かしい昔を思い出しました。

給湯器は、基盤の交換だったので、
メーカーへ連絡を入れて手配をして、
ついでに、トイレの管から水漏れがあったの直していただき
帰られました。

父に、「支払は?」と尋ねると、

「今日はえ~よ(いらない)」
と言われたとか^^;

「あれは、本当に人がええから、お母さんが気にいっちょった」と父。
(方言で口が悪く聞こえますが、愛情たっぷりに言ってます)

いつも何か家の不具合があるときは、彼にお願いをする我が家です。

*****

午後からメーカーさんが来て、無事に給湯器は復活。

「せっかく帰省されちゃったのに、お湯がでんとね」
とメーカーの担当者さんに言っていただき、

父が、わたし達が帰省していることを伝えたんだなと思いました。

東京でのわたしは、修理の業者さんがいらしても
世間話しもせずに、終わるのをただ待っているなと。

仕事で来ている人っと割り切って、
”一人の人間”としてではなく、
”メーカーから依頼されてきた修理の役割を担った人!”
という感覚で、対応している自分に気づきました。

世間話しやちょっとした会話に、
仕事を越えて、心を通わせる時間を誰とでも持つことは
自分しだいなんだなと反省しました。

田舎と東京で対応を変えている自分に気づきました。

「東京は、人と人のつながりが薄い気がする」
と言っていたわたし自身が、
それを作り出していることに気づかされる出来事になりました。

言葉にしていることと、
行動が違ってるところに気づくと
自分の課題が見えてきます。

意識して過ごしてみようと思います。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪

あれから一年

2012.03.12 *Mon
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。

東日本大震災で被災された皆様へお見舞いとご冥福をお祈りいたします。

昨日は震災から一年。

昨日もあの日と同じように午前中はNLPの講座。
昨日も遠くから参加してくださる方がいらっしゃいました。

昨年のNLPの講座は、横浜から受講に来てくれた友人が参加していました。
そして、午後のパーソナルカラー診断の講座にも参加してくれました。

午後のカラー講師は日吉からきてくれた会うのが2回目のRさん。

その他、ご近所の方3名と一緒に午後の時間を過ごしていました。

4名の参加者が順番にカラー診断が終わり、
最後にわたしが似合う色を診断してもらうために
椅子に座って鏡を目の前にしているときに
大きな揺れが起こりました。

いつもの感じ(震度3くらい)で、すぐにおさまるかと思ったら、
どんどん大きくなる揺れ。
みんなが不安になりながら、
でも一人じゃなくて、みんなが一緒だったことが、
気持ちを落ち着かせてくれました。

子ども部屋から娘も飛び出してきて、
みんなでテーブルの下に頭を入れました。

とにかく安全を第一。
身を守ってください。

そんな想いで声をかけあっていました。

その後の何度も来る余震に、外にでようか、
マンション内にいたほうがいいのか、
迷いに迷ったのを覚えています。

少ししてから、ご近所の方は家に帰られ、
神奈川方面のお二人は、我が家に泊まっていただきました。

ご飯を沢山炊いて、おにぎりはいつでも持って外に出られるように
準備したのを覚えています。

そして、テレビをつけて、東北の津波におどろきました。
こんなことがこの世に起こるのかと、はじめてみる津波の映像に
ただただ、言葉もなく。

日がたつにつれ、被害もなく家族みんな元気に過ごせていることが、
どんなにどんなに幸せなことか教わりました。

家族や地域、人とのつながり。
目の前の大切な人と、今を大事に時を過ごすことを
また一年、忘れないようにと。
3月11日が教えてくれます。

今日も一日、当たり前がとても幸せであることに
感謝を込めて過ごします。

今日はこれから、「ほぁ~がんサポートの会」に参加してきます。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪

思い出づくり

2012.01.15 *Sun
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。

昨日は娘の11歳の誕生日でした。

娘に朝「お誕生日おめでとう」を伝えたら、
娘は、「ママが痛かった日だよね」って言いました。

「えっ」っというと、
「ママが痛いのを頑張った日だよね」って^^

そんなことを思ってくれるなんて、こっちが嬉しくなりました。

大人気ないわたしは、そう「ママが頑張った日~!」っと笑顔で言ってました^^;

リクエスト夕食は、
縺ェ縺ョ縺願ェ慕函譌・縺ョ縺秘」ッ+(1)_convert_20120115002549

手作りドリアとサーティワンのアイスケーキ♪

中身はホッピングシャワーです^^
縺ェ縺ョ縺願ェ慕函譌・縺ョ縺秘」ッ+(3)_convert_20120115002907

プレゼントはWiiのソフト。

クリスマスにサンタクロースがやっと持って来たWii~~。
5年生までお待たせしました。


学生時代に経験したスーパーマリオと違って、Wiiはわたしにもできたよ^^

ボクシング、一緒にやったら筋肉痛。
燃えてしまうわ。

遊びと笑いは家が明るくなるね。

一緒に遊ぶって、子どもにはとっても大切な親との思い出だね。

わたしも父との大切な思い出は、遊びばっかりです。
トランプ、バドミントン、キャッチボール、などなど。

遊びは現代的になっているけど、
「一緒に遊んだ楽しい思い出」というのが、大切な気がするなぁ。

日常の思い出づくり、大切にしよっと。

・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・

来週、1月18日(水)は第2期・5回目のカード講座です。
第3期からはちょっと値上げします。

興味のある方はお急ぎくださいね。



【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆〜心と体のカウンセリング〜
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪(NPO Oasis代表)

・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・
心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。
”居場所づくり”の活動をすすめています。

「嘆き」は、「気づき」の前兆

2011.12.26 *Mon
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。

今日は、朝からOSHO禅タロット
http://www.osho.com/Main.cfm?Area=Magazine&Sub1Menu=Tarot&Sub2Menu=OshoZenTarot&Language=Japanese
を引いてみた。

「嘆き」だった。

今起こっていることは、わたしの「気づき」のために起こっていること。
そんなメッセージだった。

全ては自分を映し出す。
人に対する愛情や怖れ、
物や時間に対しての価値の置き方、
モヤモヤとしっくりこないときこそ、
そこに拘る(こだわる)自分に出会える。

心の底にある「魂」で気づいたときに変容がおこるのだろう。

「嘆き」は、「気づき」の前兆。
悲嘆するのではなく、受け止めていこう。

そして、これから大掃除!!!
悲嘆するのではなく、綺麗になった我が家を思い描いて
楽しく取り組もう~^^;
あ~、できるかなぁ・・・???

【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆〜心と体のカウンセリング〜
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪(NPO Oasis代表)

・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・
心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。
”居場所づくり”の活動をすすめています。

背中の痛みが解けた♪

2011.11.16 *Wed
【自分が自分でいられる場所】

ちるどれんのあけです。
先週末はゲシュタルトのトレーニングでした。

今回はとってもスペシャルなファシリテーター。
アメリカから、来たロナルド・アレクサンダー氏です。

彼は、ソマティック・ヒーリングとエリクソン催眠を取り入れたゲシュタルトを展開してくれました。

わたしは初日に手を挙げて、ワークしてもらえる順番は3番目。
前半は理論だったので、その日にわたしのワークができるかどうかギリギリの時間でしたが、
土曜日の最後にワークができました。

ソマティックとエリクソン催眠ってだけでも、わくわくしていたのに、
朝の挨拶で、禅OSHOタロットもゲシュタルト的に使うと言っていたので、
もう、絶対これ!って決めて、カードセッションをお願いしました。

三つの山に分けて、3枚のカードを引いて、セッションが始まりました。
そして、セッションの中に、ソマティックもあり、エンプティチェアもあり、
エリクソン催眠もあったような?

ずっと痛かった背中の深いところにあった痛みが、
体を震わせて振り払うことで、変化していきました。
そして、背中の痛みがこれまで何をしてくれていたのかも、わかりました。

怖れと悲しみの中で、
固まる・緊張
自分の愛を表現できない

背中でわたしを縛っていた鎖がほどけ、振り落ちていくのを感じました。

深いセッションを受けるとその後の自分の変化がすごいんです。
なんだか、楽しくてスキップしたい気分が続いています。
しばらくこの気分を楽しみたいと思います♪

そうそう、二日目のお別れの際に握手を求めたら、
ほおにチューをしてくれました♪
ハートまで落ちてしまいました~^^

111112_193652繝ュ繝翫Ν繝峨→・セ・セ_convert_20111116190108


今日は、ちるどれんの「カードセラピー講座」でした。
とっても楽しかった様子を、また次回お知らせします。

来週、24日は、ちるどれんで
実践NLPセルフケア教室。
10時~12時 参加費2000円

NLPを生活に取り入れると楽しいよん♪

゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・

心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。
現在地域のつながりサポート事業として
”居場所づくり”の活動をすすめています。
応援してくださいね。
【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪

☆夢に向かっての計画☆

2011.10.11 *Tue
【自分が自分でいられる場所】

ちるどれんのあけです。




先週末は、ゲシュタルト療法のトレーニング合宿!

そこで、先週見た夢(眠っているときの夢)をワークしてもらいました。



わたしの夢に出てきたのは、羽の折れた弱った塩辛トンボ、ピンクの傘、青大将、毒蛇、

何が何だかわからないまま、ワークをしてもらった。




ワークの中で、意味がわからなかったトンボや蛇が、

ワークを通じて、今のわたしの中で息を吹き返し、意味を持ってつながっていく。




いろんな気づきがあった。





わたしの独りよがりだったり、

友人の応援だったり、家族の愛。

わたしを整える場所。

家族と仕事をつなぐ大切な存在。






そして、最後に気づいたことは、

夢に向かっていくわたしの優先順位。




やりたいことは沢山ある中で、最近は

何を優先したらいいのか、確かめずに我武者羅になって

ただふわふわと、地に足がつかずに行動していた。


心の整理整頓と優先順位を決めてやっていなかった。




合宿から帰って、4年前に描いた「なりたいわたしに向かって」という

5年間の計画を立てたシートを思い出して、ファイルから取り出して確認してみた。



3年目までは、びっくりするくらい計画通りになっていた。




合宿中に、同じ合宿参加者の友人が、偶然、

「自分の夢の計画が、半年遅れで全部叶っている」

という話をしてくれたことで、

このシートを見直してみようと思い立った。




そして、驚いたことに、

シートの4年目は、具体的にイメージができずに、

前の年と同じことを書いていた。




4年前に計画を立てたとき、

4年目がイメージできなくて、

書けなかったのは偶然ではないのかもしれないと思った。



調度、また5年後の「なりたいわたしに向かって」計画を立てることを

必要とされていたんだ。




夢と友人言葉。

偶然重なったメッセージ。



きっと必要として、やってきたメッセージ。




具体的になりたい自分を思い描きながら、

行動計画をたて、書き出すエネルギーが

自分の夢を実現に導く。



叶う、叶わないはやってみるかやってみないかの違いだけ。

まずは、やってみる。

失うものは何もないのだから。




夢のメッセージは、大切なことを教えてくれる。



潜在意識からの大切なメッセージなのです。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・



10月11日(火)は、「和みのヨーガ教室」です。

清新コミュニティ会館の和室で10時~12時

参加費 2000円

お時間がある方はいらしてくださいね。




心と体のカウンセリングを通して、

自己実現のサポートをさせていただきます。




これからは”居場所づくり”の活動を考えています。

応援してくださいね。

【自分が自分でいられる場所】




セラピールーム
ちるどれん☆~心と体のカウンセリング~

---------------------------------------------

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)

HP:http://www.cims.jp/sun/children/

問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

鈴木明美♪

「今ここ」に生きるということ

2011.10.06 *Thu
「今ここ」に生きるということ



【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんのあけです。



今週の夫は夜間工事が多くて、

今朝も明け方に帰宅。



いっぱい飲んで、ハイテンション。




登校前の子ども達とのやりとりをしてるときに

一瞬ちょっとおもしろい顔をしていたので、




「何?そのへんな顔^^;」

とわたし。




夫は照れた感じで、

そして、

ちょっと嬉しそうに見えた。




゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・




大切な人の

ちょっとした表情や姿勢の変化。




考え事をしていると気づけない。

「今ここ」にいないと気づけない。



ちょっとした変化に気づいてもらえると嬉しいね。





「今ここ」で何が起きているのか、


しっかりと五感を使って生きる。




頭の中の想像の世界よりも、


より確な現実がここにある。




「今ここに生きる」って

そういうことなのかもしれないね。






今日の魔法のキーワード♪

「しっかり見て、聴いて、感じてみよう」

今ここが見えてくる。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・



心と体のカウンセリングを通して、

自己実現のサポートをさせていただきます。


”居場所づくり”の活動を考えています。

応援してくださいね。


【自分が自分でいられる場所】

セラピールーム ちるどれん☆~心と体のカウンセリング~

---------------------------------------------

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)

HP:http://www.cims.jp/sun/children/

問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

鈴木明美♪

ゆったりすると嬉し楽し♪

2011.10.05 *Wed
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんのあけです。


9月23日に、久しぶりに家族で東京ディズニーランドに行った^^
と言っても長男だけは留守番。

中3の長男はディズニーランドよりもサッカーが優先になってきている。
自分にとって大切なものの比重が年齢と共に変化している彼を感じた。


小5の娘と中2の娘、夫とわたしの4人で行くのは初めて。


これまでのわたしのディズニーランドは、
「せっかく行くなら、開園してすぐに入っていっぱい楽しまなくっちゃ」っと
乗っているアトラクションの最中に次の予定を立て、次の行動へダッシュ!

こんな過ごし方をしていた。


今回の
久しぶりのディズニーランドで、自分の変化に気がついた。


朝は、焦ることなく、みんなの支度も自分の支度も落ち着いた気持ちでやっていた。
「早くしなさい」は一度も発していなかった。


今考えてみると、
最近は「みんなで楽しく過ごす」という気持ちを大切にしていて、
自然にその気持ちのままディズニーランドでもいられたみたい。


これまで、みんなをセカセカと急かして、
家族に焦りを与えていた自分に気がついた。



10時過ぎに入場したので、ファストパスは「フォンテッドマンション」しか取れなかったけど、
子どもたちの乗りたいものや、待ち時間の少ないものをみんなで選んで乗って、
一度もケンカが起こらなかった。




お昼もそれぞれが食べたいものを食べて、
そして、アトラクションもわりとスムーズに乗れたり、
花火もとってもよいロケーションで見れたりと、
不思議な嬉し楽しい一日でした。

P1010029_convert_20111005002317.jpg




これまで、わたしが一人でセカセカしていて、
楽しむ空気じゃなくて、急がせる空気にしていたことに気がついた。




ゆったりとした気持ちで楽しむと、
世界が違って見えた。




大切なものを
【効率よくいっぱい楽しむ】 から、
【みんなで楽しく過ごす】
に変えただけ。



今日の魔法のキーワード♪「大切なものを変えてみる」
不思議と見える世界が変わってくるね☆




*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・


心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。

”居場所づくり”の活動を考えています。
応援してくださいね。

【自分が自分でいられる場所】
セラピールーム ちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪



☆信頼の種まき☆

2011.09.11 *Sun
「信頼の種まき」

【自分でいられる場所】
“ちるどれん”のあけです。

日曜日は、息子の中学の部活で、
「三年生を送る会」別名「カレーの会」

3年生の母たちは、朝からカレー作りです。

中学の部活なので、あまりお母さん達同士でゆっくりと話す機会も好くない3年間でしたが、
たまにしか会わないのに、心を開いて話しかけてくれる方が多く、
不思議と肩に力が入らずに
気を使うこともなく、楽しいカレーの調理実習?となりました^^

子ども達がとっても仲良しなのが、
母たちにも連鎖しているかのようです。

お互い様の精神があちらこちらに見えました。

たとえば、氷の準備も全員でなくて、
ある人だけでいいよっていっても
全員でないと不公平という人はいません。

12個の鍋でカレーを作ったけど、
声をかけあって、残っているルーをみんなで分けたり、
お皿の準備、冷やしきゅうりの準備、
それぞれが、それぞれに動いて、
みんなで協力し合って、過ごしました。

仲間を大切にして、仲間の悪口はほとんど聞いたことがなく、
部活がない日も部活のメンバーとサッカーをして遊ぶ子供たち。

息子が仲間を大切に思っているのが伝わってきます。
いい仲間に出会えて、幸せな息子です。
安心して過ごせる彼の居場所なのでしょう。

母たちのチームワークは、きっと子供たちから学んだんだと思います。

子ども達がお互いにとても仲が良いことで、
わたしも彼の仲間や、そのご家族を信頼できた気がします。

人は、人の噂というものに、よくも悪くも左右されます。
信頼という種をまきを息子から学びました。


゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*

ゲシュタルトワークショップは満席となりました。
ありがとうございました。


心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。

これからは”居場所づくり”の活動を考えています。
応援してくださいね。
heart of ちるどれん☆自分でいられる場所
あけ♪~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪

先延ばしにしない!

2011.09.06 *Tue
【自分でいられる場所】
ちるどれんのあけです。


気になることを明日に延ばすと

次の日も同じことが頭の中にある。

今日は一つ、ずっと気になっていたことをした。


それだけで、心がっふわっと軽くなった。




山口県のいとこのご主人が春に脳梗塞で右半身が麻痺。


「命の授業」の本を送った。


ちょうど、今月の15日に山口県で腰塚勇人さんの講演会がある。

行ってくれますように。

いとこの家に電話をしてみた。

ちょうど、明日、退院するそうだ。


夫婦で思いあっているのに、お互いに素直になれないのが伝わってくる。

大切な人にやさしく素直な気持ちで接するって

難しいね。。。

二人に笑顔が戻ってきますように。




先延ばしにしない。

後悔しない今日を生きたい。



゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・

ゲシュタルトWSはおかげさまで、あと少しで満席です。
ありがとうございます。


心と体のカウンセリングを通して、
自己実現のサポートをさせていただきます。

これからは”子供たちの居場所づくり”の活動を考えています。
応援してくださいね。

heart of ちるどれん☆自分でいられる場所
あけ♪~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
鈴木明美♪

カウンセリングという選択肢

2011.07.08 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんのあけです。




昨日の午後のカウンセリングで耳に残った言葉。



「カウンセリングをうけるようになると、もう自分は終わりだと思っていた」!


日本でのカウンセリングのイメージは、「病気の人が受けるもの」だからのようだ。




わたしは、


カウンセリングは病名のある人もそうでない人も、誰でも受けてほしいと思っている。


だからなのか、昨日のわたしの耳には、この言葉が残った。


やっぱりまだまだ、カウンセリングのイメージは重たいんだ。





わたしは、毎月のように自分自身がカウンセリングのセッションを受けている。
それは、トレーニングの中に含まれているということもあるが、
自分といつも向き合うこと、自分の中にあるいくつものパターンに気づく事、
今の自分を知ることになるから。




そして、それが結果的に、わたしの夢への実現を加速してくれている。




5年前はパートに行きながら子育て主婦。


カウンセラーになる勉強を始めた4年前までは、
一度もカウンセリングを受けたことがなかった。




自分に問題があるとは思っていなかった。




4年前、名古屋のカウンセラー田中雄三さんの講演会で、
カウンセラーになるには、カウンセリングを体験することが大切だというお話を聴き、
当時通っていたカウンセリングスクールのカウンセリングを受けてみた。


そして、そこで始めてカウンセリングを体験した。
体験してみないとわからないものだ。




病院では病名のつく症状は慢性蕁麻疹くらいだった。
ストレスと関係はあるかもしれないとは思っていたけど、
カウンセリングを受けるという選択肢は全くなかった。

今思うと、カウンセリングをわかったつもりで、
カウンセラーになろうとした自分が浅はかにも思えるし、
恥ずかしくも思える。




でも、目指してよかった。




カウンセラーとして仕事をしている今も、カウンセリングの全てはわかっていない。
だから毎回セッションを受けるときも、自分がセッションをするときも
素晴らしさ発見の連続。




この仕事が好きでたまらない。




だから一生かけて、同じ志をもつ仲間たちと楽しく学んでいきたい。
もちろん、家族を大事にしながらね。



そうそう今は、蕁麻疹もほとんどでないのです。
自己実現に向うときに、自分の潜在意識が邪魔をするならば、
カウンセリングも選択肢に加えてみてね。


夢への実現が加速していきますよ。


*********************************


わたしの次の夢は、誰もがカウンセリングに行ったことがあるって世の中にすること。


カウンセリングは、病気をなんとかするものではなくて、
人生を楽しくしてくれるものとして、広めること。


それに向けて、ステップの一つとして、病院と連携していけるといいな。
そうすると、もっと沢山の方が、カウンセリングの良さを知ってくれることになるんじゃないかなって思います。


そういう機会が与えられますように。


一日遅れだけど、七夕のお星様に願いを込めて☆




セラピーや講座のお申込は下記よりお受けています。


【自分が自分でいられる場所】
~ハート オブ ちるどれん~  セラピールームChildren
鈴木明美♪
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

13回目の運動会♪

2011.06.04 *Sat
【自分が自分でいられる場所】
セラピールームChildrenのあけです。

今日は、子ども達の中学校の運動会♪

いいお天気で、夫の両親と小5の末娘と一緒に応援に行きました。
夫は仕事。。。雨乞いしていた・・・。

長男は選抜リレー、長女は800m選抜に選ばれたので、ほとんどどちらかが出ている状態で、運動会を満喫^^v


子ども達が、友達と一緒に楽しそうに話している姿は、我が家で見る子ども達とは違った顔です。

新鮮でもあり、なつかしい感じでもあり。
(自分の青春時代と重ね合わせてみていました。)
彼らが外に出て行ったときの顔。

友達とじゃれあったり、笑ったり、そんな普通のことが
とってもキラキラと輝いて見えて嬉しい日でした。

青春だな~。

少しずつたくましくなってきているように感じます。
いい体験も辛い体験も含めて、先生や友達に育ててもらっているな~っと感じます。

親としては、すべてを信頼することの大切さを教えられます。
一人で育てているんじゃないって、実感できます。
かかわりを持ってくださるみなさんに、感謝です。

いろんなことに気づかせてくれて、ありがとう。


そして、元気で孫の運動会を毎年欠かさずに楽しみに来てくれる
夫の両親にも感謝です。

可愛がってもらえる、あたり前のようで、あたり前ではないこと。
いつも、子どもの気持ちを大事に考えてくれる両親、
教わることがいっぱいあります。

わたし達家族を大切に思ってくださっている。
自分の気持ちが変わることで見えてきたものが沢山ありました。

長男の13回目の運動会に感謝を込めて。

【自分が自分でいられる場所】
~気づきと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

あたり前の気持ち!

2011.03.16 *Wed
【自分が自分でいられる場所】
 セラピールームChildrenのあけです。

月曜日は献血に行ってきました。

節電のため、電車は間引き運転開始で、首都圏は混乱した月曜日の朝でした。

有楽町の献血センターまで電車で行くのは。。。
近くに献血車がきていないだろうかと、赤十字のHPを見たら、
なんと自転車で10分の駅に献血車がくる日でした。
http://www.tokyo.bc.jrc.or.jp/tmpfile/kenbus/kenbus.htm

午前中の予定をすませ、献血に行くと若い学生さんたちが献血をしていました。

並んでいると、初めて献血をする方も半分くらいいるようにみうけられました。 

献血のお礼は「小松菜」か「ほうれん草」。(いつもの小物(ペン、バンドエイド)もいただきました。)

お野菜をいただいたのは初めてで、嬉しかったです。


TVをみて気持ちが荒立ったり、悲しくなたり、家族の再会に胸がふるえたり、一日の間にいろんな感情がいったりきたり。

そんなことを友人が話していたのを聞いて、そうだな~と。

まだ家に食べ物があるから、落ち着いていられるけど、
備蓄がないとわたしの気持ちももっと荒立っていたかもしれないと思ったり。

それすらもない被災地を思うと、そんなことで荒立ちそうな自分を醜いと思ったり。

”すべて自分”と認めてみたり。


とにかくできることをしようと、家族で節電。

月曜日から暖房は使わず服を1枚多く着てすごし、ご飯は昼間に炊いて、夜は早く寝て電気を早く消す。

小さな節電が沢山のエネルギーになることを願って。


子ども達にも義援金の話をしたら、
お小遣いから少しずつ協力してくれました。

ちゃんと被災者の手元に、必要なものをすぐに届けていただけるところを探して送りたいと思います。

夫は車でしか仕事ができないので、ガソリンの不足に困惑しています。

物資の不足で、人の気持ちが荒立ってきているのも感じます。

気持ちの豊かさ=物質の豊かさ
ではないはずなのに、
危機がおこると誰でもが不安な気持ちになる。
あたり前。

どうやって、付き合っていくのかが自分にかかっているのかなぁと
思ってみたり、

こうやって、ブログを書く時間が、自分をみつめるいい時間になっているんだと改めて感じました。



【自分が自分でいられる場所】
~癒しと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

初心を大事に!

2011.02.14 *Mon
【自分が自分でいられる場所】
セラピールームChildrenのあけです。

3連休でした。
いろんなことを感じた連休でした。

初日は、仕事。
二日目は娘と娘の友達を連れてスケート!
三日目は、家族で福島県いわき市の水族館へ。

仕事、家族、地球、いろんなことが頭をめぐるけど、
今日の日記は仕事について感じたこと。


連休初日は午前中は、ママたちを応援する「ローズマリア」を主催するパワフルな女性、
友人えりちゃんのイベントに参加。

雪の中、立川、中野、近所の友人が会いにきてくれました。
寒くて、雪が降っていても、わざわざ足を運んできてくれる友人たち、
本当にありがたいです。

午後は個人カウンセリング。
雪が強くなってきても、キャンセルせずに子連れで来てくれました。

終わってわたしと別れるときに、2歳半のお子ちゃまが大泣き。
こんなに慕ってくれてめっちゃ嬉しい。
(赤ちゃんは笑っても泣いてもかわいい。
最近は孫をみる気分^^;)

ずっと悩みの渦にいて頭が痛くなっていたクライアントさんも、
セッションを通して何かに気がついたみたいで表情がかわったよ。

********************


一人で抜けられないときに、一緒に抜け道を探すお手伝いをするのがわたしのカウンセリング。

真面目で、頑張りすぎて、頑張りすぎてることには気づかないで、出来ない自分を責めて、 
薬を飲みはじめてから、うんと辛くなってから、カウンセリングに来る人のほうが多いような気がするけど、
日常のちょっとしたことでカウンセリングを使ってもらえるような日本になるといいなっていつも感じてる。

足もみやエステ、占いやマッサージには行くけどカウンセリングには行かない日本人。

薬を飲んでいる人は、心がラクになってきても、その後の断薬でまた苦しむ。
そしてまた、気持ちが落ち込んでしまったりする。

そんな話を耳にする日は、
もっと小さな悩みのときに、そんなに追い詰められる前に
セラピーを受けてほしいな!って

そんな思いで胸がいっぱいになる。


********************

昨日はラジオでミュージシャンのEPOさんが
セラピストもやっているって話をしていた。

「セラピストの仕事って?」

ていうアナウンサーの質問にとってもわかりやすい説明をしてくれていた。

【わたしたちが、人生の道に迷ってしまったとき、
地図が逆さまになっていたり、裏返しになっていたり、
自分がどこにいるのかさえわからない、
自分がどっちに進んでいいのかなんて、もちろんわからない。

そんなときにお手伝いをするのが、セラピストです。】

そう説明をしてくれました。


そうそう、そうなんです。


そして、もちろんクライアントさんと同じように、
私たちセラピストも道に迷うことはあるんです。

だから、セラピーをずっと学び続けながら仕事をするんです。

学ぶことは、心のエステを受け、自分の地図を確認すること。

セラピストがいい状態でいられるのは、
学び続けていて、セラピーを受けている状態にあるからだと思う。

【誰もがあたりまえに、セラピーを日常に使えるような日本にする】
わたしがセラピストになった時に心に決めたこと。

セラピーは薬を飲んでいる人だけが受けるものじゃない。

こうして初心を確認して、決意を新たにしました。

いろんなことが頭にめぐってきました。
大事な想いは、行動して想いを形にしていきま~す。

応援してくださいね。


セラピーや講座のお申込は下記よりお受けています。

【自分が自分でいられる場所】
~気づきと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

☆立春あけスペシャル会☆に行ってきました~♪

2011.02.11 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
 セラピールームChildrenのあけです。

2月6日(日)は、マイミクのひろゑさん主催の
「立春あけスペシャル会」という女子会講座?に行ってきました。

生まれて初めての女子会といわれるものに参加。
(よく考えたら、女はいつも女子会をやってるようでもあるが。。。)

「あけスペシャル」って名前もなんだか嬉しい。
そうそう、同じ名前のあけさんにもお会いしてご縁をいただいた。

いつもキラキラしているひろゑさんは、さらに輝きを増していました~

彼女のお話はいつもとっても面白く、深く、美しい。

毎回講座の内容も盛り沢山、この楽しさはブログでは伝えきれない、ぜひ参加して体感してほしい。

<ひろゑさんが昨日の日記にアップされていたので、
女子会でのことはこちらをご覧下さい。
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1671313316&owner_id=524145>

その中でも、彼女が大切に伝えているのは、
「暦と時間」の大切さ。

わたしも彼女との出会いは「13の月の暦」の講座がきっかけだった。
今回の月と自分の誕生星座のお話しもおもしろかった。

今回集まった女子31人は、ひろゑさんの講座の内容もあるだろうけど、
彼女に会いたいって目的の人が沢山いたと思う。


会場についてすぐに、「空いている席に直感で座ってね」と促された。

席に1枚ずつカードが置いてあった。

この日わたしが女神のカードから受けとったメッセージは、

海の創造に関わった女神イエマーニャの
「躊躇しない、それは正しいこと、大きく幸せな変化を受け入れる」

火の女神ブリジットの
「自分が正しいと思うことを貫きましょう」


女神たちが、扉を開けて前からわたしの手を引っぱってくれた感じがした。

ひろゑさんのブログのテーマが「星のとびら」というのも偶然ではないと思う。

まだひろゑさんに会ったことがない女子は、
一度会いに行ってみてね。


「また会いたいな」って思ってもらえる人でありたいと
大切なことを確認できた一日でした



【自分が自分でいられる場所】
~気づきと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

一人じゃない

2011.02.09 *Wed
【自分が自分でいられる場所】
 セラピールームChildrenのあけです。


看板ができました~♪




実践セルフケア教室の参加者のYちゃんのご主人様が、
ワイヤーアートや木工などなど、
とても素敵な作品を作っているのを聴いていたのですが、


先月、誕生学の練習を聴いてほしいと頼まれ参加したときに
友人たちが活動しているカラーパレットの看板を
Yちゃんのご主人様が作ったのを拝見して一目ぼれ☆


Childrenの看板をお願いしちゃいました^^v




ワイヤーの文字も、もちろん手作り、
木も綺麗にヤスリがかかっていて、美しい木目がでていて
優しい手触りです。


作者 タンネさんのブログ ↓
http://ameblo.jp/tannenonikki/entrylist.html


そして、今年に入ってチラシも新しいデザインになりました。


これも実践セルフケア教室の参加者のMちゃんが
作ってくれました。


HPはCちゃんの力をいただいて出来ています。


甘えたいときに話を聴いてくれるのは友人Yちゃん。


セラピストになる背中を押してくれたのはMちゃん。

他にも出会ってくださったみなさんに、
日々いろんな気づきをいただいています。


みんなにつながって、みんなに支えられて
 セラピールームChildrenのあけがあります。




助けてもらえるって有り難い。


この幸せをわたしも循環させていけるように
この思いを大切に過ごしていきます。





一人でできることには限界があるね。


誰かに甘えること、感謝できる誰かがいてくれることに
幸せを感じます。


セラピーや講座のお申込は下記よりお受けています。

【自分が自分でいられる場所】
~癒しと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

チルドレン看板
チラシの写真

欲張っていいんだ

2011.02.09 *Wed
【自分が自分でいられる場所】
 セラピールームChildrenのあけです。

2月5日は「幸せ創造劇場」のお手伝いでイベントに参加してきました。

地球という大きな規模で、
人々がつながっていくことがこれからのわたし達のテーマとして投げかけられているように感じたイベントだ。


最近、大きなテーマの大切さとともに感じることは、
自分の夢や目標に向って、地球のためって動いている自分が、
すぐ側の家族と幸せな時間もてていなければ、
何かが違うような気がするなってこと。

わたしは夢や目標がみつかると、わき目も振らずに突っ走ってしまうタイプだと自分で思ってる。

でも、そんな自分が突っ走りすぎないように、しっかりと地に足をつけるようにとわたしを後ろから引っ張るのが夫や子ども達。

以前は、「夫や子供たちがいるから自由に動けないという自分」と
でも「家族は自分にとって大切な存在」という葛藤があった。


ある日、ソースという本を読んで気づいた。

【欲張っていい】ってことに!

(ソースってかけるソースじゃないよ^^;)
※SOURCE ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある。マイク マクマナス


どっちも大切。
だから、どっちも大事に行動していくように心がけるといいんだ。
そうすると意外とうまくいくってこと。

どっちかにエネルギーがかたよるから、一方が邪魔に感じたりする。
そうなると、自分がイライラしてバランスを崩す。

でも、
どっちも大切で、今の自分のバランスはどっちに片寄っているかに気づいていくと、
どっちも大切にするように行動を選択できる。

そうはいっても、
夫婦ゲンカは起こるし、そんな日は気持ちが落ち着かない。

でも、気持ちが落ち着かなくてあたり前。

だからいい。


ケンカ中で、気持ちが落ち着いていつもと変わらないんだったら、
夫や子ども達がわたしにとって「どうでもいい存在」ってことになるからね。

ネガティブな感情はよくないって言われるけど、
ネガティブといわれる感情はとっても大事で、
実は大切なものを見失わないようにメッセージを与えてくれているね。


2月5日のイベントは、
「うわ~」とか、「ぎゃー」とか、はちゃめちゃに、
ネガティブといわれている感情をみんなで表現するってことの楽しさと、

他の人の感情が、なかなか普段発散できない自分の感情と重なり、
視覚と聴覚にうったえて見せてくれる「幸せ創造劇場」の凄さを体感できました。


和みのヨーガ&幸せ創造劇場の体験会があります。

◆日時・場所:(同一の内容を、2回、違う会場で行います。)

①2011年2月11日(金・祭)10:00-16:30(午前10:00~12:30、午後14:00~16:30)
ヨガ・スタディ・センター(関内駅徒歩3分) http://www.yogastudycenter.jp/info.html
神奈川県横浜市中区尾上町5-73馬車道ビル3F 045-263-6616
JR関内駅北口徒歩3分/地下鉄関内駅7番出口徒歩1分/みなとみらい線馬車道駅5番出口徒歩8分


②2011年2月15日(火)10:00-16:30(午前10:00~12:30、午後14:00~16:30)
三田福祉会館 集会室B
東京都港区芝4-1-17  TEL:03-3452-9421(場所確認のみ)
地下鉄三田線・浅草線三田駅A9番出口徒歩1分/JR山手線・京浜東北線田町駅西口徒歩10分

詳しくは↓
http://holisticreading.blog62.fc2.com/blog-entry-551.html


セラピーや講座のお申込は下記よりお受けています。

【自分が自分でいられる場所】
~癒しと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

旧暦のお正月に描いたテーマ

2011.02.04 *Fri
【自分が自分でいられる場所】
 セラピールームChildrenのあけです。

今週は、小学校の花と緑のボランティアの水やり当番です。

今朝は8時過ぎに学校に行って、
水やり&草取りをしてきました。

ついつい夢中で草をとっていました。

朝の冷たい空気がすがすがしく、
草を取ながら、昨日から頭に浮かんでいた、
これからの自分のやりたいことがまた頭の中にぷかぷかと浮かんできました。

[過去の自分を生かす仕事の内容にしたい]

2月3日の旧正月にそんな想いを描けたことにも意味があるのかなって感じました。

自分の新しい目標を、草を取りながらしみじみと感じました。

草達には、「君達を抜いてしまうけど、水仙が君達の分もしっかりと綺麗に咲いてくれるからね、ありがとう」という気持ちを込めて抜きました。

わたしの中の草。
抜くことで、根っこをみせることで、誰かの花を咲かせることができるもの。

誰かの元気に役立つのなら、
こんなに嬉しいことはない。

さあこれから、どうやって自分の草を抜いていこうかな~。
今年のテーマになりそうです。




セラピーや講座のお申込は下記よりお受けています。

【自分が自分でいられる場所】
~気づきと学びの空間~ セラピールームChildren
鈴木明美♪
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749


息子の職場体験

2011.01.22 *Sat
【自分が自分でいられる場所】
セラピールームChildrenのあけです。




今週、息子は中学校の取り組みの一つである「職場体験」だった。


昨日が最終日。


出勤時間は毎日役員待遇?
電車がすいた9時ごろに3駅乗り、友達と一緒に大型スーパーに出勤。
帰宅は4時30分ごろ。


1日目、「食品売り場で品だしだったよ。最初のデザートのところが忙しくなくて、すぐに冷凍食品になった。担当の人がいい人だった」
と言っていた。


中2の夏の新潟県の農家さんに宿泊させてもらう林間学校でも長男は、「僕が泊まった農家の人、いい人だったよ」と言っていた。


いつも、いい方のところに行けてこの子は幸せだなと、思っていたけれど、
相手のことを「いい人に見える目」をこの子が持っているんだなって最近気がついた。


わたしが【彼をみる目】のほうに、気がついていくことが大切だったんだね。




職場体験に話は戻り、その後もずっと冷凍食品。
軍手とエプロンを貸してもらい、陳列の毎日。


「自給800円として、5日間で2万円か」
と3日目くらいに話しかけてきた。


「冷凍うどんとか、さっき並べたのに、また並べてって言われて、見たら、もう3分の1くらいしかないんだよ。すぐになくなるんだ。
結構忙しいんだよ。」




昨日の夕方、職場体験から帰ってきて、サッカーのスパイクを買いに行く約束をしていた。


昨年からずっとスパイクにはまっていて、高いものばかり欲しがっていた彼は、
前回は、「高いスパイクだからいいプレーが出来るってわけじゃないってわかったよ」とセールの安いのを購入。


今回もかな?っと思ったら今回は、「軽いのが動きやすいんだ」と軽量でなかなかいいお値段の要求してきた。


わたしの予算からはもちろんオーバー!


ついつい
「あのね、簡単に高いの買ってっていうけどね・・・」
っとそこまで言ったら、
「わかってるよ。職場体験でも、お父さん、お母さんがどんな思いしてお金を稼いできてくれているかわかっただだろうって言われたよ、わかってる!」


嬉しかった。


結局、予算オーバーの分は、彼のお年玉で支払ってもらい、
彼の満足いくスパイクを2人で購入。


彼の靴選びは
【高いのがいいものではない】と分かり、今度は【自分にあった靴選び】へステップアップしているように感じる。


そして、職場体験。
仕事の真似事かもしれないけど、まだまだ本当の大変さはわからないかもしれないけど、
今の彼にあった仕事の量を体験させてもらって、成長の一歩につながっていくようだ。


受け入れ側の職場は、中学生にどんな仕事を割り振ろうか、お客様に失礼のないようにと、
いろいろと気を使っての受け入れだと思う。
実際に以前講座をした公民館でも、担当の方が職場体験受け入れのご苦労をわたしに話してくれたことがあった。


そういうご苦労もありながら、これから社会にでているヒヨコの彼らを受け入れて育ててくれている企業、
子ども達を指導してくださる担当者の方、
それから学校の先生方に、


いっぱいの感謝を込めてありがとう。




---------------------------------------------
セラピールームチルドレン
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
申込・問合せフォーム:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。