11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
<< >>

This Category : 家族

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け入れること・受け入れないこと

2012.08.30 *Thu
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんの明美です。

先日、24時間テレビを見ました。
ドラマ「僕は車いすで空を飛ぶ」の中であったお医者様の言葉。
「今の自分を受け入れることからです。」

父が脳腫瘍の手術を7月末にしました。
手術が終わったら、家に帰ってこれると思っていました。

でも頭の手術というのは、そんなに簡単なことではありませんでした。
腫瘍はきれいにとっていただいて、MRIをみてもきれいな写真。

幸運なことに身体には麻痺もなく、少しずつ言葉も取戻してきたのですが、
脳の機能が以前のようにはいかなくなっています。

頭がボケているのがどこまで回復できるのかできないのか、
医学で解明できないなら、
回復できる可能性もあるということにかけたい。

姉と二人で父の可能性を信じること。
姉を通して出来ることをやること。

手術の前日まで、自覚症状もなくて、とても元気だっただけに、
今の状況を頭では理解し、受け入れているつもりでも、
どこかで認めきれないでいるわたし。

かっこちゃんが宮ぷーをあきらめなかったように、
父の頭の回復をあきらめることは、今はまだ出来ません。

「今の自分を受け入れること」
頭じゃわかっていても、気持ちはついていかないな!

受け入れることが必要なのは、
もうそのことに可能性がない場合なのかもね。

父の回復は、可能性を信じることからはじまる気がする。
父の場合は、まだ可能性がのこっている。
だからまだ、可能性がないことを受け入れない。


【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
スポンサーサイト
| 家族 |

5つの誓い☆「口は人を・・・」

2012.04.07 *Sat
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれんのあけです。




昨日は朝から夫の自営の仕事をするために
パソコン作業。




「印刷」→クリック




ウィ~ン
ウィ~ン
ウィ~ン




・・・ 




シーン・・・




んん?




さっきまで動いていたのに???


まだ買って1年半のプリンター。




あれこれやってみた。








ど~も買ってすぐからトラブルが多くて、
好きになれなかったプリンター。


プリンターちゃんが悪いんじゃないのはわかってる。
よく頑張ってくれた。






でもイライラくんがあるのは事実。
子のイライラをどこかにぶつけたい。
メーカーにぶつけてやりたい!(苦笑)






サポートセンターの電話は通話中。
メール問い合わせは会員登録の入力ミスがあるらしく
何度やってもエラーでメール問い合わせも出来ず。






イライラ
イライラ








電気のプロの夫の修理をこれまでに何度も目にしていたのだけど、
これまだ自分で分解してみようなんて思ったことはなかった。




なのに昨日は、イライラがMAX






魔がさすとはこのことか・・・






ネジを外してカバーを外し


。。。








なんか抜けちゃやばいものが抜けた感じ。




何度差し込もうとしても入らない(汗)




なんとなく、もとの形に戻して、電源ON




・・・




にはならないよね(涙)




娘に励まされ、
夕方、とうとう近くの電気屋さんで新しいプリンターを購入。





夫に連絡しなきゃ。




昔の夫なら怒ってた。




最近は随分と変わってきてるように感じるのだが、
どうだろう。




夫が帰宅してすぐに、
プリンターにイライラしたこと、
クレーマーになりたかった話しをしたら、





「口は、人にいい言葉を言うためにあるんじゃなかった?」




というではないか!




そう、腰塚勇人さんの「5つの誓い」の一つ。
「口は、人を励ます言葉や、感謝の言葉を言うために使おう」


http://inochi-jyugyo.com/oath/




我が家のトイレに「5つの誓い」を貼ってるのだ。




電話もPCもメーカーに対してクレームを言わせてくれなかった。
そう、きっとこれでよかったのだ。




イライラしているときに電話をかけてきてくれた信頼できる友人と、
電気屋の販売さんと夫には、クレームを聴いてもらって、
随分と気分はすっきりできたので、
気持ちにモヤモヤも残らずよく眠れた^^v




いつ
誰に
何を
どんな風に




伝えるかは、選ばなきゃね。




今日は新しいプリンターのセットに格闘です。




゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・




NLPを生活に活かして使えるようになると、
いろんな変化が起こりますよ。




今月は急きょ、4月23日(月)に
実践NLPセルフケア教室を開催すことになりました♪
10時~12時 / 13時~15時
2コマやります。


参加費:2000縁/1コマ


場所:セラピールームちるどれん


ご予約お待ちしています。




【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
| 家族 |

遅刻という選択

2012.01.29 *Sun
【自分が自分でいられる場所】
ちるどれん☆あけです。


今朝は、ゲシュタルト療法のトレーニングの日。


最近は、朝の支度に焦りが減った分、
なんだかスムーズに事が進みます。



ただし、事が進むのは子ども達が起きるまで!


今朝も、夕飯のマーボー豆腐を作り、洗濯機をまわし、
お化粧して、持ち物もって、スムーズに進みました。



ポニーテールをするために、末娘を起こし、
ポニーテール開始。


週末に、わたしに出かけて欲しくない娘、
そんな日は必ずといっていいほど、

交流分析でいう、「心理ゲーム」をしかけてきます。
もちろん彼女の無意識ちゃんがさせています。



そして、遅刻したくない自分と、遅刻してもいいと決めた自分への
天からの挑戦とも受け取っています。


今朝も、やはりそうでした。


いつもは、遅刻したくないから、
綺麗に出来ないと何度もやり直しも求める娘にイライラピリピリします。



でも、今日は、「遅刻してもいい」という選択を自分にして、
娘の気持ちがおさまるまで、何度もやり直しました。



もちろん気持ちは揺れながらの、ポニーテールです。


20分以上は結び直しをしていました。
見かねた夫が、末娘に「おまえのせいで、母ちゃんは遅刻だぞ」
っと言いました。



わたしは、夫に
「ありがとう。わたし遅刻してもいいって思ってやってるから大丈夫だよ」
と伝えました。


娘は、ちょっと曇った顔をしていました。



その5分後に、「もう、これでいいよ。」とちょっと妥協したOKをくれました^^;
彼女なりに感じた何かがあったんだと思います。


目的地へは、もちろん、遅刻。



連絡したほうがいいかな~っと思いながら、しませんでした。


連絡するのも、しないのも、全て自分の選択の自由でもあり、
責任でもあるというゲシュタルトの
自由さが好きです。
そして、遅れてもったいない時間や、みんなへの気持ち
の責任も自分に降りかかってきます。
誰のせいにもしない仕組み。


今日は、帰り際に、わたしや他の方が連絡なしで遅れたことで、
心配してくれていたという事を聴きました。



仕事や諸事情で遅れる方がいるのは、よくあることでもあり

私自身は、遅れる方のことを
あまり心配していませんでした。



そして、


「そうだよな~」


心配する人もいるよね、当たり前だね。


自分のものさしだけで、世界を見て判断している自分がいることに気づきました。



気にかけてくれる人がいるって幸せだなって思いました。


余計な心配はかけたくないなと思います。



明日からは、ゲシュタルトも「連絡をする」
という選択をするわたしになりそうです。


そうそう、言い訳をすると、
この場合は連絡入れた方がいい、ということが殆どですので、
通常、遅れる場合は連絡してます
^^;


甘えがある場所では、連絡をおこたる自分にも気づけました^^
良い体験でした。




【自分が自分でいられる場所】
セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~
---------------------------------------------
江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)
HP:http://www.cims.jp/sun/children/
問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749
メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)
鈴木明美♪
| 家族 |

パターンに気づく!

2012.01.17 *Tue
【自分が自分でいられる場所】

ちるどれん☆あけです。




今日は、息子の私立の受験。

朝からお弁当づくり。



昨日の夕方に、息子から、「明日弁当よろしく」と言われ、

「あっ、そうだった(冷汗)」!!!


忘れてしまっていた自分に「それでも受験生の親か~」とちょっと自分を責め、

「それくらいの方がいいんじゃないの」と自分の中で自分に言い訳をしていました。




そして、仕事から帰宅後、息子に、

「どうだった?」と、してはいけない?質問をしてしまった。






受験は、息子にとってもわたしにとってもいろんな場面でいい学び!

わたしも、自分のことばっかじゃなく、

もっと受験の息子に気配りしなさいと、学びがきているような・・・!







昨日の岸コーチのインタビューの影響か、

家族とのコミュニケーションを気にかけてみている自分が見える。




昨夜は長女が、「ママ、○○っていう楽譜、この辺りでみなかった?」





わたし:「捨てたかも、多分ゴミ置き場」(冷静に)




長女:「ママとってきて」(不満そうに!)





わたし:「昨日の朝、プリントを片づけてって言ったよね!」




長女:「片付けたよ!」



わたし:「どこに?、リビングにあったから捨てたんだよ!」



長女:「いる物は分けたもん、ママが捨てたんでしょ。ママが拾ってきて!」



わたし:「お部屋に持っていってなかったよね、(どのゴミ袋かわかんないよねと思いつつ)自分でとってきなさい!」




お互い自分を正当化!意地の張り合い!






しばらく、おのおの時間を過ごす。





これまでの、こんな心理ゲーム(交流分析)では、お互い意地になって、

いや~な感じで時間が流れ、

結局、意地を張りあった後に、

わたしが嫌々コミ置場へ行くというパターン。





心理ゲームを断ち切るには?


わたし:末娘のぬいぐるみに「(笑顔で)とってくるね、(ぬいぐるみに)一人じゃ寂しいから一緒についてきて」と言いました。

ぬいぐるみっていい役割を果たしてくれるよね^^






末娘:「ちーちゃんは一緒に行くって♪わたし(末娘自身)は行かないよ。」と。

(わたし、さみし~)




わたし:「じゃあ、ちーちゃんと行ってくるね。あったかくしよっと」




ゴミ置き場へ行くためにコートや靴下をはいていると、

リビングから姿を消していた長女が現われ、

「どこにいくの?」っと!




わたし:「ゴミ置き場で楽譜、探してくるよ^^」(優しく)




長女:「ありがとう」(嬉しそう)




そういって、長女も一緒に行く支度をはじめました。


すると末娘も一緒に行く支度。もちろんぬいぐるみも一緒に♪




仲良く3人と1匹でゴミ置き場へ行き、楽譜を見つけて、いい気分で眠りにつきました^^v



これは、いいぞ~っと思えたこれまでのパターンを変えた例です。






ついでにもういっちょ。





今日は、夫が帰宅して、

「受験はどうだったって?」ってわたしに聴いてきた。

(息子はお風呂)




わたし:「ダメだったみたいよ」




夫:「・・・」





~間~



夫:「昨夜のあの態度みただろう」

(息子は、全然勉強せずに、テレビとゲーム)

「お前は甘すぎ!」




う~ん




失敗したな~ってところは、

「受験どうだった?」

にわたしが応えちゃったってところ。




夫は、お風呂上りの息子に対して、不機嫌に話しかける。

息子はなんで父親が機嫌悪く話しかけてくるのか訳が分からず、

それだけで、嫌な気分になっている様子。





息子と夫が直接話すようにすることを心がけていたのに、

またわたしが間にはいっちゃったよ~。




夫はわたしの言葉の影響を受けて、息子に話かけるわけで、

息子は何がなんだかわからない。




これは、上手くいかない我が家のパターン。




間に人が入れば入るほど、関係はややこしくなるよね。

直接が一番誤解もなく、気持ちが通じ合う。




とにかく、、こっちは、これまでのパターンをやっちゃったな~って例。




でも、これがこれからの関わり方に生かせるんだよね。



まずは自分のパターンに気づいて、

上手くいかないパターンに気づいたら、

他の選択パターンはないかを探してみる。





大切なのは、家族とどんな関係でいたいのかを心に留めておくことだね。




゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・






明日は、カードセラピスト講座♪

心を込めて、学びの時間を過ごします。




【自分が自分でいられる場所】

セラピールームちるどれん☆~心と体のカウンセリング~

---------------------------------------------

江戸川区西葛西(詳細は申込者のみにお知らせします)

HP:http://www.cims.jp/sun/children/

問合せ:http://form1.fc2.com/form/?id=346749

メール:children☆sun.cims.jp(☆を@に変えてください)

鈴木明美♪
| 家族 |

プロフィール

セラピールーム・チルドレン

Author:セラピールーム・チルドレン
江戸川区西葛西
カウンセリングルーム
講座開催



カテゴリ

おしらせ (47)
講座&イベント (79)
日記 (55)
心のあゆみ (53)
実践心理学教室の日程 (2)
コミュニケーション講座の日程 (0)
MOTHER'S NET (1)
NLP (4)
日々の気づき (4)
カードセラピスト講座 (1)
パステル (1)
インタビュー (3)
家族 (4)
子育て (6)
心と病 (2)
縁が和 (2)
の (0)
和みのヨーガ教室 (2)



最新記事



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード

QRコード



Copyright © 【自分が自分でいられる場所】セラピールームChildren All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。